PELE’S GRACE

Outdoor Display / Advertising Design

Client: Pele’s Grace Co., Ltd. / mode inc.

日本全国に展開するハワイコンセプトの基礎化粧品ブランド「Pele’s Grace」は、ハワイ進出にあたり、ハワイでのブランド力の向上を図り、更なる企業発展を目指していました。紹介販売を行う本ブランドは、その日本全国にいる会員の多くが頻繁にハワイを訪れることから、ダニエル・K・イノウエ国際空港内の国際線出口に大型のディスプレイ広告の設置を決定した。

女神ペレをメインビジュアルにしたブランド広告で 日本とハワイの両方で企業価値を高めるPR を実現。

創業者がハワイ島のカフナから教わったハワイアンの生き方・考え方をベースにした「愛・情熱・感謝・潤い」という理念をもち、キラウエア火山に住むといわれる女神ペレの名から名付けられたのが「Pele’s Grace」である。

本ブランドを表現するにあたり、ハーブ・カーネ氏がペレを描写した版画「Pele Honua Mea」をメインビジュアルに採用。顔の表情が「優しさ・美しさ」、手と火が「愛・情熱」と、本ブランドの理念を見る人に感じさせている。また、キャッチコピー「Blessed by Pepe’s Beauty」は、「女神Peleのように美しく、強い情熱をもって社会を豊かにしたい」という思いと、「Bless/感謝」の企業理念も込められている。

世界から訪れる旅行者がハワイに着いてすぐに目にする場所で、ビジュアルインパクトがあり視認性も高いディスプレイ広告により、本ブランドの価値と認知度を高めることに繋がった。

Pele's Grace Ad
Pele's Grace Ad at the Airport

Brand Advertising / Planning & Design

Pele's Grace Ad