D5 LAW OFFICE

Corporate Identity Design

Client: D5 Law Office PLLC

ニューヨークで、弁護士Devin Ryu Yasuda氏が法律事務所を立ち上げるにあたり、競合の多い場所・業界のため他社との差別化と独自性のあるブランド構築が必要でした。社名のネーミングも含めたCI (コーポレート・アイデンティティ) を行うことが課題でした。

競合の多いニューヨークで、これまでにない新スタイルの法律事務所として
他社との明確な差別化と独自性あるブランディングを実現。

まず最初にあえて法律事務所には見えないよなブランディングにすることを決定社名&ロゴは企業理念を表すDirection, Dream, Develop, Diversity, Devinの5つのDからD5 LAW OFFICEとし、「D5を組み合わせたデザインにした企業のニューヨーク進出にあたり、「大都会の道しるべ」、「正しい方向へ導く案内人になりたいといYasuda氏の強い思いを込めて、「道路標識をモチーフにした正しい方向を示す矢印のデザインとした

お堅いイメージのある法律事務所ではなく、「大手のサービスクオリティで個人事務所の料金設定をコンセプトに新しいスタイルのプロフェッショナルサービスといブランド構築を目指し洗練されたモダンイメージで他社との差別化と独自性を実現した

D5_logo_title-web

Logo / Naming / Brand Guidelines

D5_print_title-web

Business Card

D5_last_title-web

Deprecated: Directive 'allow_url_include' is deprecated in Unknown on line 0