Marukame Udon

Restaurant Identity / Packaging Design

Client: Toridoll USA Corporation

ワイキキで人気のヌードル・レストラン「Marukame Udon」が、新たにダウンタウン店をオープンするにあたり、将来アメリカ本土へのチェーン展開も視野にいれ、地元のビジネスマンや学生などがメインターゲットの米国向けブランドの構築が課題でした。観光客ターゲットのワイキキ店は、日本のブランドデザインをそのまま導入していたため、新たなブランディングが必要となった。

ジャパニーズ・ヌードル「UDON」を、アメリカ・マーケットへ広めるため、日本の伝統的スタイルと、洗練されたモダンスタイルの融合をテーマにブランドを構築。

日本で使用している漢字スタンプのシンボルを採用することで日本の伝統を感じさせ、新たに英語タイポを加えたロゴは、信頼感を与えるフォントHelveticaにより本物の味や麺の太さを表現した。ダウンタウン店はテイクアウト販売にも力を入れるため、うどん&スープを表した波ラインのビジュアルと、余白スペースにロゴを配置したパッケージで、街中でも目立つPRツールとしての機能も持たせた。サインやユニフォームなどへも展開することで、将来的なチェーン展開用のブランドガイドラインを構築した。

Marukame Udon

Take Out Food Packaging

 

うどん・サラダ用コンテナから、ドリンクカップ、天ぷら用バッグ、紙袋までビジュアル統一を図り、街中での宣伝効果も高めている。

Marukame Udon

Logo / Signage

 

「伝統とモダン」、「和と洋」の融合を図ったイメージにより、アメリカにはなかった新しい食べ物というイメージを与えている。

Marukame Udon

Uniform

 

背中に「Pride for Perfection」のスローガンを入れたユニフォームにより、スタッフの意識やチームワークを高めている。


Deprecated: Directive 'allow_url_include' is deprecated in Unknown on line 0