Blog

日本の雑誌「Signs & Displays」にドン・キホーテの“Say Hi!”が紹介

  |   Media

 

外・交通広告、施設サイン、ディスプレイ等を紹介している日本の雑誌「Signs & Displays 11月号」(マスコミ文化協会発行)の特集記事「注目すべき最先端デジタルサイネージ」で、クラレンス・リー・デザインが手掛けたドン・キホーテ(ハワ イ・カヘカ店)のインタラクティブ・フォト・ステーション「Say Hi!」が紹介されました。

 

記事内では、「オープンから半年で2万人以上が利用したドン・キホーテの記念撮影サイネージ」と題して、デジタルサイネージを活用したビジュアル・ブランディングにより、観光客を呼び込むユニークなエントランス空間を実現した事例として紹介されています。

SEE MORE

 

Signs & Displays

 

Signs & Displays

 




Deprecated: Directive 'allow_url_include' is deprecated in Unknown on line 0